特集 夏のおしゃれ展2018のお知らせ
 
 

手描きのTシャツ

 独特のインパクトがある郡山義一さんのドローイング。すご〜い!と初めて見た時はその感性に驚きました。1点1点Tシャツに直接描かれた人やものは見る人をわくわくさせる力があると思います。郡山さんのセンスと色付けするスタッフのセンスによって仕上げられるTシャツはすべて1点ものです。ユニセックスでXS、S、M、Lの4サイズあり、MとLは男性にも着ていただけると思います。合わせて50点届いた中から一部をご紹介します。
 画像をクリックしていただくと背面に切り替わります。背面にも描かれているものがありますので、お選びいただくときにますます迷ってしまいそうですが、ぜひご覧ください。

手描きのエコバッグ

 Tシャツと同じく、エコバッグも郡山義一さんのドローイングです。描かれた人たちはおしゃれでかっこいいのです。シンプルな服でもこのバッグを持つと、個性的なスタイルになるように思います。実際前回購入された人が「そのバッグはどこの?」と声をかけられたそうです。裏にも描かれていますので、両面お楽しみいただけます。届いた50点の中から一部をご紹介します。クリックすると裏側の画像をご覧いただけます。

木のブローチ

 2015年に京都でのイベントで購入してから、大橋も愛用しているカラフルな木のブローチをつくっていただきました。大、中、小と大まかに3サイズあります。まる、さんかく、しかく、楕円などいろんなかたちと色づかいがポップです。木の素材は大きくても軽く、夏のシャツやTシャツにもつけていただけると思います。

陶のブローチ

 4名の園生の絵をそのままアクセサリーにした陶磁器のブローチです。スタッフが絵を型紙におこし、焼成を担当しています。モチーフが同じでも仕上がりがそれぞれ違い、こちらも1点ものになります。しましまの動物の絵を描かれているのは泰良茂雄さんです。

ポストカードと和紙の封筒

 えっ、ポストカード!? とびっくりするポストカードが届きました。段ボールシートを切って1枚ずつ絵や色を施したり、貼り付けたりしてつくるしょうぶ学園のポストカード。ポストに入っていたらうれしく元気になります。また、前回の展示でもご好評いただいた和紙の封筒も色柄豊富です。手紙を書きたくなる、親しい人、気になっていた人に送ってもらいたい特別なポストカードと封筒です。

 
 
ページトップ